SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

三宅歯科医院 <つれづれ日記>

<< ふれあい 12 1995 1−2 | main | ふれあい14 1995 5-6 >>
ふれあい 13 1995 3-4

 ふれあい 13 1995 3-4
 「お元気ですか?  あなたの歯と歯ぐき」


 別れと出会い、春はちょっとドラマチックな季節で
す。幼い頃から過ごしてきた町を離れる人もいること
でしょう。
 K君もそんな一人です。
「しばらく来ることができないから、ムシ歯になって
いないか診て下さい」と、入って来ました。
 乳歯のむし歯でお母さんと来院したのは、まだ小学
生の頃でした。「痛くせんでね」と、泣き顔で訴えて
いました。その歯が永久歯にかわったのは中学に入る
前です。12歳臼歯が生え始め、まわりの歯肉が痛いと
来た時は、ちょっと大人びた声になっていました。
 歯を通じての長いお付き合い。現在ムシ歯なし。彼
の新しい旅立ちに、歯医者冥利に尽きた一時でした。
 「帰ってきたら、また健診においでね」。
 外はもう春です。

| 「ふれあい」バックナンバー11〜20 | 16:16 | - | - | - | - |